×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

青空が似合う笠取山  
 6/29 朝起きると久しぶりに休みで青空。車で出かけることにして 雲取にするか 笠取にするか悩みながら向かったけど この時期の笠取を歩いたことが無かったので 笠取山に向かうことに決め向かいました。
「作場平P」0740→「ヤブ沢峠」0846→「笠取小屋」0901→「小さな分水嶺」0918→「笠取山」0940→「水干」→「雁峠」1027-1045→「笠取小屋」1104→(シラベ尾根)→(黒槐尾根)→「中島川口」1222

作場平からヤブ沢を行く。道すがらには サンリンソウが点々と見られるが 旬は過ぎた感じ。他にもイワハタザオやミゾホオズキなど見られた。
      
水の流れる音を聞いて気持ちよく登って行く。

林道に出て笠取小屋に向い そこから直に防火帯の道に向かった。
        (オオヤマフスマ)                       (??)
小さな分水嶺から笠取と振り返り見る富士山。

笠取の急登を登り 道すがら見るサラサドウダン こちらでも見事。

山頂に登り見ると広々とした景色の先に富士が居るけど 頭が雲に隠れている。そして縦走路を進みサラサドウダンと富士山。

縦走路はちょっとアップダウンがあり石楠花が覆い茂り歩きにくい場所も有る。

水干から笠取の草原に戻り見る空の景色がやっぱり良い。

雁峠からの空もやっぱりいいです。反対側は昨年不幸な事故が有ったブドウ沢方面。

雁峠付近にはクリンソウもあってちょっとブラブラ。戻って笠取小屋から中間道を歩いていく。こちらはまだ初めて歩いた道だが なかなか雰囲気の良い場所も有って楽しい。

中島川口に下って車道をせっせと作場平に戻る。。