×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

御前山  
5/4今日は予定では笹尾根界隈を歩くつもりで出かけたのですが 乗り継ぎに2分有った筈なんですがなぜか乗り遅れ 地図も持って出なかったので無くても歩けそうな場所で御前山を選択しました。
コース:「奥多摩湖BS」0810→「登山口」0839→「小河内峠」0944→「ソーヤノ丸デッコ」1028-1045→「惣岳山」1055→「御前山」1111→「境橋1320

しょうがないので奥多摩方面に戻ろうとホームに行くと そこにはなんとkomadoさんがいらっしゃるじゃ無いですかこれには正直驚きました(笑) さてkomadoさんとあれこれ話をして向かう。奥多摩駅から峰谷行きのバスに乗車するが 珍しく満員でこれまた驚いた。奥多摩湖BSでお別れして下車するとそこにはHgさんが。Hgさんと少し話をして目的地を告げお別れする。
久しぶりに清八を登る。初めて登ったときにはきついと思ったけど この日はそれ程きついとは思わなかった。で足元に咲くスミレ シコクスミレだと思うんですけど・・・・ それ以外にマキノスミレの蕾があったり そんなのを見ていると あっという間に小河内峠。今年はここのヤマザクラには間に合わないかと思ったけど 電車の乗り継ぎのおかげで間に合った^^
      
とりあえず防火帯の尾根道をブラブラ登って行くと 足元にはカタクリがちょっと 初めて来た時にはもっと沢山有ったと思ったんですけど やっぱり減っているんですね。いつものようにソーヤノマルデッコに立ち寄る。マルデッコからの眺めはこの界隈ではやっぱり一番でしょうね。

惣岳山に向かう途中にはカタクリも少しは増えてきたけど それ以外の花もそこそこ見るようになって楽しいです。
ニリンソウ ヤマエンゴサク ??

一応御前山にもたちより直ぐに引き返し わき道に入る。こちらも花がいろいろ有って意外と楽しいです。
ヨゴレネコノメソウ コガネネコノメソウ ミツバコンロウソウ

いろいろ花を見て下って行きました。
アズマイチゲ マルバスミレ ラショウモンカズラ

栃寄沢を下って行くと新緑の中気持ちが良くこちらにもいろいろお花が咲いていて 今回目的だったレンプクソウにも出会えて満足でした。

沢コースもフィナーレを迎えて舗装された道に出て下って行くと一匹の猿に出会ってビックリ 群れをなすはずの猿が一匹だけだったので 群れからはぐれたか 追い出されたんでしょうね。