×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


天祖山・ウトウの頭
今日はこの付近で未踏だった大ブナ尾根を絡めて 紅葉狩りに出かけて来ました。
この付近は自然林が豊富で 色づき始めた景色から 落葉まで景色の変化を楽しめました。
コース:「八丁橋」0700→「大ブナ尾根取り付き」0753→「天祖山」0949→「水松山」1056-1113→「ヘリポート」1131-1136→「ウトウの頭」1233-1245→「篶坂丸」1324→「孫祖谷林道」1414→「八丁橋」1431

久しぶりに車を出して 八丁橋に向かった。その途中komadoさんを見かけて 声をかけ車にピックアップして八丁橋に向かった。その途中koizさんを紹介してもらいラッキーでした。
八丁橋に車をデポして 天租山表参道尾根の登山口までご一緒して そこでお別れ自分はその先の取り付き点まで林道をせっせと歩いて行った。尾根の取り付きまでは旧日原林道に取り付いてから そこから取り付き点まで向かう。尾根に取り付きしばらくは自然林が豊富だが直ぐに植林の中の道になるけど また直ぐに自然林の中になる。しかしそこからが傾斜が増してきついけど 立派なブナを見上げたりして楽しく登って行けた。

登山道に出るまでがきつくて 大変な登りでしたが紅葉がとても綺麗でしたが 色づきはいまひとつ 登山道に出ると殆ど落葉で冬木立の様相でした。そこから少し急な登りになるけど 会所小屋の前に出ると正面に石尾根越しに富士を見ることが出来た。

山頂から梯子坂のクビレにブラブラ歩いていると後の方からガサゴソ音が聞こえ何だろうと思うと komadoさんの姿を見つけしばらく待ちそこから距離は短いけどご一緒することにして向かった。途中とても眺めの良い場所を教えてもらい二人で景色を堪能する。しかしこの場所今度来る時にはランチにするには良い場所だと思った。梯子坂のクビレ付近でお別れして先に向かうと 途中地味な感じだが綺麗な赤が目に付き少し更に楽しく歩いていけた。長沢背稜に出ると殆ど落葉ですが カラマツはこれからといった感じでした。久しぶりだから水松山に立ち寄り ここでランチにした。

この日は車だから帰りのバスの時間を気にしなくて良いので気楽に歩いていける。適当にブラブラ歩いていき 滝谷の峰のヘリポートに出ると見晴らしがよくどうやら鹿嶋槍や乗鞍も見えていたようでした。

そこからの距離感がちょっと違っていてあっという間にタワ尾根の取り付きに出てしまい折角だから酉谷山まで行ってみようかと思ったけど そのまま下ることにした。下って行くと途中途中には 目を覚ますような紅葉の森が広がっていたりして楽しく歩いていけた。

ウトウの頭でちょっと一息入れてそのまま下って行くと再び良い感じの森になり適当に下って行くと 10名位のパーティーに出くわしちょっとがっかり。でも広い場所だったのでちょっと離れた感じですれ違えたので良かった。

篶坂ノ丸からオロセ尾根を下り巡視道に出ればそれを辿って下ればあっという間に孫惣谷林道に出て 林道を下りデポした車に戻るだけでした。